MENU

クレジットカード現金化は自分でやれば十分?今すぐできる7つの方法を解説

クレジットカード現金化は自分でやれば十分?今すぐできる7つの方法を解説
現金化初心者

クレジットカード現金化って自分でもできる?
なにか気を付けた方が良いことはある?

なんてお悩みを解決しちゃいます。

はじめまして。クレジットカード現金化のアンサー現役スタッフ小高です。

今回は「クレジットカード現金化を自分でやるには?」なんて方に向けて、以下の内容を紹介します。

現役現金化業者 小高一樹

サクッと読める内容になっているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

目次

クレジットカード現金化を自分でやる方法7選

クレジットカード現金化を自分でやる方法7選

クレジットカード現金化を自分でやる方法は以下の通りです。

現金化初心者

クレジットカード現金化を自分でやる方法って何種類もあるんだね!

現役現金化業者 小高一樹

そうなんです!
それぞれ特徴があるので、自分に合った方法を選択することをおすすめします。

では1つずつ見ていきましょう。

金券ショップを使う方法

クレジットカード現金化を自分で行う方法1つ目は「金券ショップを使う」です。

クレジットカードで購入できる商品券やギフトカードを購入し、それを金券ショップで現金化します。

金券ショップでは、換金率90~95%程度で買取されることが多いです。

手順は簡単で、クレジットカードで購入した後に近くの金券ショップに持ち込むだけで完了します。

現役現金化業者 小高一樹

この方法は、金券ショップの場所や買取価格・利用可能なクレジットカードが限られる場合があるので事前に確認しておきましょう。
オンラインで取引できる業者も存在するので、状況に合わせて使い分けてみてください。

切手買取業者を使う方法

クレジットカード現金化を自分で行う方法2つ目は「切手買取業者を使う」です。

クレジットカードで切手や記念切手を購入し、それを専門の買取業者に売却します。

買取業者は通常、切手の額面よりも少し低い価格で買い取りますが、現金化が比較的簡単です。

オンラインで買取業者を見つけて郵送で切手を送るか、直接店舗に持ち進む形で進められます。

現役現金化業者 小高一樹

金券ショップを使う方法同様に、店舗の場所や買取価格などによって取引内容が変わってくるでしょう。
自分の希望通りの取引ができる方法で、現金化を行ってみてくださいね。

ネットオークションを使う方法

クレジットカード現金化を自分で行う方法3つ目は「ネットオークションを使う」です。

クレジットカードで購入した商品を、ネットオークションで販売します。

オークションサイトに登録後、商品の写真や説明を掲載することで出品が可能です。

現役現金化業者 小高一樹

この方法は市場価格に近い価格で商品を売却できる可能性がありますが、手数料や配送の手間がかかります。
現金化にかかる時間も他の方法より長いので、急いでる方にはあまりおすすめの方法ではありません。

リサイクルショップを使う方法

クレジットカード現金化を自分で行う方法4つ目は「リサイクルショップを使う」です。

クレジットカードで購入した新品または中古の商品を、リサイクルショップに売却します。

家電・書籍・衣類など多くの品目が対処となるので、現金化の幅が広がるでしょう。

現役現金化業者 小高一樹

即現金化できる場合もありますが、買取価格は市場価格より低くなることが一般的です。
換金率を確認し、高値で取引できるのかに注意しましょう。

ブランド買取ショップを使う方法

クレジットカード現金化を自分で行う方法5つ目は「ブランド買取ショップを使う」です。

高級ブランド品をクレジットカードで購入し、ブランド買取専門店で売却します。

有名なお店でいうと、大黒屋などが有名ですね。

ただブランド品は高価買取が期待できる反面、偽物や状態の悪い商品は買取を拒否されることがあるので注意が必要です。

現役現金化業者 小高一樹

ブラント品を利用して現金化する場合は、本物保証のある店で購入して状態が良い商品を選ぶことが重要になります。

偽物を購入してしまうと多大な損失となってしまうので、慎重に選択しましょう。

電子ギフト券買取サイトを使う方法

クレジットカード現金化を自分で行う方法6つ目は「電子ギフト券買取サイトを使う」です。

クレジットカード現金化で電子ギフト券を購入し、それを専門の買取サイトで売却します。

この方法のメリットは、オンライン上で完結するため外出する必要がなく手軽に利用できることです。

しかし、買取価格は額面の70~80%程度となることが多いでしょう。

現役現金化業者 小高一樹

手軽さを優先するのであれば圧倒的に便利でおすすめできます。
しかし、買取価格の高さを優先するのであれば他の方法で現金化することがおすすめです。

家族・友人・知人のカード決済を立て替える方法

クレジットカード現金化を自分で行う方法7つ目は「家族・友人・知人のカード決済を立て替える」です。

家族や友人、知人が現金で必要としてる商品やサービスの代金を自分のクレジットカードで支払い、その代金を現金で受け取ります。

この方法は手数料や追加のコストがかからず即時に現金を手に入れることが可能です。

しかし、関係を損ねるリスクも考慮する必要があるでしょう。

現役現金化業者 小高一樹

信頼関係を築き上げていても、金銭トラブルが原因で関係が崩れるのは一瞬です。
購入した商品と買取代金を交換する形で現金化する、いつまでに取引を完了させる、などしっかり決めて取引することをおすすめします。
トラブルにならないために、工夫して現金化を行いましょう。

クレジットカード現金化を自分でやるメリット

クレジットカード現金化を自分でやるメリット

クレジットカード現金化を自分でやるメリットは以下の通りです。

では1つずつ見ていきましょう。

方法次第では90%以上の高換金率が期待できる

クレジットカード現金化を自分でやるメリットの1つ目は、方法次第で90%以上の高換金率が期待できることです。

商品の種類や状態によって換金率は変わってきます。

少しでも高値で取引したい場合は、商品の状態を常に良くしておきましょう。

現役現金化業者 小高一樹

特に、需要の高いブランド品や最新の電化製品などは高価買取されやすいです。
自分で市場を調査し、どの商品が高換金率で取引できるかなど確認してみると良いでしょう。

詐欺に遭う可能性が低い

クレジットカード現金化を自分でやるメリット2つ目は、詐欺に遭う可能性が低いことです。

自分でクレジットカード現金化を行う場合、外部の怪しい業者に依頼することなく直接取引を行うため、詐欺に遭うリスクが格段に低くなります

特に、公式な買取店や信頼できるオークションサイトを利用することで、安全性が保たれるのです。

また、取引の際にはレシートや取引記録が残るので、後から確認することもできます。

自分で管理することで、不正な取引や隠れた手数料による損失を避けることができ、安心して現金化を進めることが可能です。

現役現金化業者 小高一樹

特に、需要の高いブランド品や最新の電化製品などは高価買取されやすいです。
自分で市場を調査し、どの商品が高換金率で取引できるかなど確認してみると良いでしょう。

クレジットカード現金化を自分でやるときの注意点・リスク

クレジットカード現金化を自分でやるときの注意点・リスク

クレジットカード現金化を自分でやるときの注意点・リスクは以下の通りです。

現金化初心者

メリットもあるけど、やっぱりリスクも伴うよね…

現役現金化業者 小高一樹

そうですね。
でもご安心ください。
これから紹介する内容をしっかりと理解しておけば、快適・安全に現金化できますよ。

では1つずつ見ていきましょう。

即日現金化は難しい

クレジットカード現金化を自分でやるときの注意点・リスク1つ目は「即日現金化は難しい」です。

多くの現金化方法が、商品の購入・販売・お金の受け取りといった複数のステップを必要とします。

そのため、取引が完了するまでに時間が掛かるのです。

特にオークションや買取サービスを利用する場合、商品が売れるまで待たなきゃいけない
👉売れるまでは現金が手に入らない

現役現金化業者 小高一樹

緊急の資金調達が必要な場合には、不向きな手段であることを理解しておくと良いでしょう。

商品選びから現金化まで手間と時間がかかる

クレジットカード現金化を自分でやるときの注意点・リスク2つ目は「商品選びから現金化まで手間と時間がかかる」です。

自分でクレジットカード現金化を行う場合、適切な商品の選定からその商品を購入し、現金化するまでの作業をすべて行わなければいけません

手間や時間がかかる作業
  • 購入する商品が現金化しやすいものか見極める
  • オークションサイトで売れるまで待つ
現役現金化業者 小高一樹

特にオークションサイトを利用する場合、商品が売れるまで現金は手に入らないので長期間かかってしまう可能性も十分考えられます。

短期間で現金が必要な場合、この方法はあまりおすすめではありません。

クレジットカード会社にバレる可能性が高い

クレジットカード現金化を自分でやるときの注意点・リスク3つ目は「クレジットカード会社にバレる可能性が高い」です。

クレジットカードで高価な商品を頻繁に購入し、それを現金化する行為はクレジットカード会社の監視対象となりやすいです。

多くのクレジットカード会社は不正利用やリスクの高い取引を監視しており、異常な購入パターンが検出されると最悪の場合以下ペナルティが課せられます。

ペナルティはこちら
  • クレジットカードの利用停止
  • カード会社の強制解約
  • 利用残高の一括請求

など

現役現金化業者 小高一樹

現金化行為がバレると、将来的な金融取引に大きな影響を及ぼします。
これらの注意点とリスクを十分に理解し、現金化の際には慎重に行動することが重要です。

クレジットカード現金化を自分でやる場合と業者でやる場合の比較

クレジットカード現金化を自分でやる場合と業者でやる場合の比較

クレジットカード現金化を自分でやる場合と業者でやる場合で比較した結果は以下の通りです。

スクロールできます
項目自分でやる場合(電子ギフト券買取サイト)業者でやる場合
換金率70%90%
利用金額50,000円50,000円
振込金額35,000円45,000円
振込時間20分15分

今回は、電子ギフト券買取サイトで行った場合と業者でやる場合を比較しました。

電子ギフト券買取サイトを利用した場合、オンライン完結のため業者に依頼した場合の振込時間とあまり差はありません。

しかし、表を見てわかるように換金率に20%の差があることがわかります。

実際に振り込まれた金額を見てみると、10,000円ほど現金化できる金額に違いあり!

現金化初心者

クレジットカード現金化業者を利用すると、換金率も振込時間も条件良く現金化できるんだ!

現役現金化業者 小高一樹

その通りです!
自分で行うとカード会社にバレたり時間がかかるリスクがあるので、現金化業者を利用すると良いでしょう。

クレジットカード現金化を自分でやる人によくある質問

クレジットカード現金化を自分でやる人によくある質問

クレジットカード現金化を自分でやる人によくある質問は以下の通りです。

では1つずつ見ていきましょう。

クレジットカード現金化はなぜ禁止されている?

クレジットカード現金化が禁止されている理由は、信用リスクを高めて不正利用の原因になる可能性があるからです。

クレジットカードは消費者が商品やサービスを直接購入するためのものであり、間接的に現金を得る手段として利用するものではありません。

カード会社はこのような行為を詐欺行為とみなし、発覚した場合には利用停止や強制解約などを行うことがあります。

クレジットカード現金化で後悔するのはどんなとき?

クレジットカード現金化で後悔するのは、以下の場合が多いと言われています。

  • カード会社にバレたとき
  • 業者に換金率で騙された時
  • クレジットカードの返済に苦しんだ時

また、急いで現金化を進めた結果に期待していた金額が得られなかった場合も後悔してしまうでしょう。

以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

クレジットカード現金化はコンビニでもできるって聞いたけど本当?

一部のコンビニでは、ギフトカードやプリペイドカードなどをクレジットカードで購入し、それを現金化することができます

ただし、これはクレジットカードの規約違反に該当する可能性が高いです。

コンビニでの現金化はリスクが伴うので注意しましょう。

クレジットカード現金化を自分でやる方法まとめ

クレジットカード現金化を自分でやる方法まとめ

今回は、クレジットカード現金化を自分でやる方法やメリット・注意点などを紹介してきました。

クレジットカード現金化を自分でやる方法を確認!
  • 金券ショップを使う方法
  • 切手買取業者を使う方法
  • ネットオークションを使う方法
  • リサイクルショップを使う方法
  • ブランド買取ショップを使う方法
  • 電子ギフト券買取サイトを使う方法
  • 家族・友人・知人のカード決済を立て替える方法

クレジットカード現金化を自分で行うことは可能ですが、もちろんリスクも伴います。

また、高換金率を優先するか・現金化の早さを優先するかでも方法は変わってくるので、よく考えて利用しましょう。

現役現金化業者 小高一樹

安全に、換金率・振込時間ともに条件よく現金化するのであれば、専門の現金化業者の利用がおすすめです。
自分に合った方法で、現金化を成功させてみてくださいね。

コメント

コメントする

目次