MENU

クレジットカード現金化で後悔するケース4選!体験談や後悔しない方法も解説!

ブログタイトルと小高一樹

クレジットカード現金化で後悔するのってどんなとき?

利用してみたいけど、後悔するのが嫌だからリスクも知っておきたい。

はじめまして。クレジットカード現金化のアンサー現役スタッフ小高です。

クレジットカード現金化はリスクもあるため、利用してみたいけど後悔したら嫌だなという気持ちの方が多いでしょう。

また、すでにクレジットカード現金化を利用して後悔している方もいるではないでしょうか?

とはいえ、ご安心ください。

初めてのクレジットカード現金化は失敗して後悔する方も少なくないんです。

今回は、クレジットカード現金化で後悔するケースや体験談、後悔しないための方法を現役業者が解説していきます。

目次

クレジットカード現金化で後悔するケース4選

クレジットカード現金化で後悔している人

早速だけど、クレジットカード現金化で後悔するのってどんなとき?

クレジットカード現金化で後悔するケースは主に以下のケースです。

カード会社にバレてしまう

クレジットカード現金化で後悔するケース1つ目は、カード会社に現金化がバレてしまうことです。

カード会社に現金化がバレたらなんで後悔するの?

クレジットカード現金化はカード会社の利用規約で禁止されており、バレてしまうとカード利用停止などのリスクが高いからなんです。

他にも、換金目的のショッピング枠利用が発覚した場合は、以下のペナルティが課せられる恐れがあります。

課せられるペナルティ
  • カード会社から警告を受ける
  • クレジットカードの利用停止
  • 利用残高の一括返済
  • カード会社の強制解約
  • 信用情報に傷がつく
  • 将来ローンや他のクレジットカードの申し込みが困難

でも、カード会社に現金化したことを言わなきゃバレないんじゃない?

カード会社は、現金化行為を注意深く監視しています。

現金化を疑われる怪しい行為は、より監視の対象となるのでバレる可能性が高いのです。

詳しくは『クレジットカード現金化はなぜバレる?現役業者が理由と対処法を解説』を確認してみてくださいね。

家族や同居人にバレてしまう

クレジットカード現金化で後悔するケース2つ目は、家族や同居人にバレてしまうことです。

たしかに、家族とか友達には現金化を使ってることバレたくないかも…。

でも、どういうときにバレるの?

主に家族や同居人に現金化がバレるタイミングは次の通りです。

現金化が家族や同居人にバレるのはこんなとき
  • クレジットカード利用明細を見られた
  • 現金化業者からの電話連絡が自宅にかかってきた
  • 現金化業者からの郵送物が届いた

え?現金化業者を使うと郵送物が届いたり家に電話が来たりするの?

すべての現金化業者ではありませんが、一定数の業者ではよくあるケースです。

なお、弊社アンサーではご自宅へのご連絡・郵送物は一切お送りしていません。

また、クレジットカード明細も商品番号のみ掲載されるのでどんな商品を購入したかはわからない仕組みになっているんです。

業者に換金率で騙されてしまう

クレジットカード現金化で後悔するケース3つ目は、業者に換金率で騙されてしまうことです。

クレジットカード現金化では、一部の悪徳業者が換金率の誇大表記を行っており実際の換金率の低さに悩まされる利用者が少なくありません。

クレジットカード現金化は換金率の他に手数料がかかりますが、中には手数料を40~50%取る悪徳業者もいます。

たとえば「換金率99%」などと謳う業者は悪徳業者である可能性が高いのでご注意ください。

クレジットカードの返済に苦しんでしまう

クレジットカード現金化で後悔するケース4つ目は、クレジットカードの返済に苦しんでしまうことです。

便利な現金調達手段である一方、使いすぎてしまうと返済が追い付かなくなるケースが少なくありません。

クレジットカード現金化は分割・リボ払いも可能ですが利用回数や金額が大きくなると返済負担も大きくなるので慎重に利用しましょう。

クレジットカード現金化で後悔した人の体験談

クレジットカード現金化で後悔した人の体験談を紹介する小高一樹

クレジットカード現金化で後悔した人の体験談を以下で調査しました。

5ch

0003名無しさん@お腹いっぱい。垢版
2018/05/18(金) 15:00:37.62ID:NrprHqbL0
>>2 これホントだから
安○クレジットなんて90%って謳ってるのに初回は66%でヴィトン買わされた。
セキュリティコードと番号
住所生年月日電話番号顔写真と
個人情報を初回は焦ってて言われるまま教えてしまった。
非常に後悔している。

クレジットカード現金化

0118名無しさん@お腹いっぱい。垢版
2021/12/09(木) 16:30:19.85ID:lrGlt0cT0
カード会社にばれて利用停止や一括請求になった人いる?

0525名無しさん@お腹いっぱい。垢版
2023/12/18(月) 22:59:11.64ID:U2WP6dhp0
JBCは現金化に超厳しい
すぐバレるし解約になる

クレジットカード現金化業者情報交換スレ

X(旧Twitter)

Yahoo!知恵袋

クレジットカード現金化は、即カード 会社にバレたり、するんですか? 詐欺とかあるのでしょうか? (来月どうしても、お金が要るため かなり悩んでいます。) やはり、現金化は、後悔しますよね? どこか業者がいいとかわかりません。

Yahoo!知恵袋|クレジットカード現金化は…

クレジットカードの現金化についてです 急用でどうしても現金が必要になり クレジットカードの現金化をしました。 しかし、後々調べると違法だという事が 分かり大変後悔しています。 現金 化は今回初めてやりました。 支払いの遅れ等も今まで1度も ありませんでしたがやはり強制退会に なってしまいますか?? ちなみに今回購入したのがamazonの ギフトカードです

Yahoo!知恵袋|クレジットカードの現金化について…

クレジットカードのショッピング枠30万円程を現金化しようと考えています。 どこも似たりよったりでどこを選べばいいかわかりません・・・。 私は現金化は初めてなんですが、色々調べてみると業者によっては結構損をするような所もあるみたいですね・・・。 今週末急遽現金が必要になり、ショッピング枠を現金化しようと考ています。 経験者の方のご意見ご教授願います。

Yahoo!知恵袋|クレジットカードのショッピング枠30万円ほどを……

弊社に寄せられた声

弊社アンサーに寄せられたクレジットカード現金化の後悔の声もご紹介します。

アンサーご利用前のアンケート結果ではございますが、他社様をご利用し満足いかない結果になってしまった悲痛の声が投稿されていました。

手軽に現金化を手に入れたい一心でクレジットカード現金化に踏み切りましたが、思わぬ後悔が待っていました。

実際の換金率は約束されていたものより低く、期待したほどの金額は手に入らず…

さらに悪いことに、カード会社に取引がバレて、カード凍結と信用情報へのダメージを受けました。

クレジットカード現金化で即座にお金は手に入ったものの、高い手数料と低い換金率に愕然しました。

さらに、カード停止のリスクも伴い、短期的な解決が長期的な問題になってしまいました。

とても後悔しています。

現金化業者の甘い言葉に騙され、換金率の低さにショックを受けました。

手元に残ったのはわずかな現金と、信用情報の悪化です。

一時の便利さが、将来の不便さに繋がってしまいました。

家族に内緒でクレジットカード現金化をしたところ、後でバレて家庭内で大問題に。

カード会社からの警告もあり、家族の信用も自分の信用も失いました。非常に辛い経験でした。

手軽に現金を得る方法と思い現金化を試みたものの、結果的に多額の利息を背負い、返済が困難に。

当初の目的を遥かに超える負担が生じ、心身ともに大きな代償を払うことに。

クレジットカード現金化で後悔しない3つの方法

クレジットカード現金化で後悔しない方法を紹介する小高一樹

クレジットカード現金化を行う上で後悔しないためには、以下の3つの方法が考えられます。

では1つずつ見ていきましょう。

クレジットカード現金化の基礎知識を学ぶ

クレジットカード現金化の基礎知識を学ぶことは、後悔を避ける最初のステップです。

現金化のプロセス、関連するリスク、法的な観点、カード会社の規約に違反してないかどうかを理解することが重要。

また、現金化による影響、例えば信用情報への影響や将来の金融サービスの利用に及ぼす影響を学ぶことも必要です。

十分な知識があれば、リスクを正しく評価し、より賢明な判断ができるようになりますよ。

情報源として、信頼できるウェブサイトや専門家の意見を参考にしてみてくださいね。

利用する業者を事前にリサーチする

利用する業者を事前にリサーチすることも、後悔を防ぐためには不可欠です。

業者選びにおいては、以下のことを考慮する必要があるでしょう。

  • 換金率の高さ
  • 手数料
  • 迅速性
  • カスタマーサポートの質
  • 寄せられた口コミ評判

悪質な業者に騙されないために、複数の業者を比較検討することも大切です。

事前に調査しておくことで、不当な条件や隠れた手数料による損失を避けることができます。

複数の業者を比較することで、自分が求めている条件により相性のいい業者を見つけることも可能です。
希望にそった取引が行える業者を見つけるためにも、事前調査は必ず行いましょう。

支払い計画を立てて利用する

支払い計画を立てて利用することは、クレジットカード現金化において特に重要です。

現金化の利用前に返済計画を立てることで、返済が滞るリスクを減らせることができます。

返済期間、月々の返済額などを考慮して自身の収入や支出と照らし合わせて現実的な計画を作成することが大切です。

また、予期せぬ出費に備えて余裕を持った計画を立てることも、後悔を避けるためには重要となります。

経済状況をしっかりと把握しておくことで、後悔しないで現金化を行えるでしょう。

これらをしっかりと理解したうえで、クレジットカード現金化を利用してみてくださいね。

クレジットカード現金化で後悔する人によくある3つの質問

わからないことがあり頭を抱える人

クレジットカード現金化で後悔する人によくある3つの質問は以下の通りです。

クレジットカード現金化を疑われたらどうすればいいの?

クレジットカード現金化をカード会社に疑われても現金化したことを認めてはいけません。

前述した通り、換金目的のショッピング利用はカード会社の利用規約で禁止されているからです。

正直に申告してもクレジットカード利用停止や残高の一括請求は免れないでしょう。

カード会社に現金化を疑われても通常のショッピング利用であることを主張することを徹底してください。

クレジットカード現金化は自分でできる?

クレジットカード現金化を自分で行うことは可能ですが、リスクが伴います。

自己で商品を購入してそれを売却して現金化する方法がありますが、この行為はカード会社の利用規約に違反する可能性が高いです。

発覚した場合には、カード停止や法的措置の対象となることもあるため安全性や合法性を考慮するとおすすめはできません。

クレジットカード現金化は大黒屋でもできる?

大黒屋などの質屋や中古品買取店では、一般的にクレジットカード現金化のサービスは提供していません。

大黒屋を含む多くの質屋や買取店は、商品の直接買取や販売に焦点を当てており、クレジットカードを使った現金化行為は対象外です。

クレジットカードで購入した商品を直接大黒屋に持っていき、買い取ってもらうことで現金化はできますが、高いリスクも伴うので注意してください。

クレジットカード現金化で後悔するケースと後悔しない方法まとめ

クレジットカード現金化で後悔するケースと後悔しない方法をまとめる小高一樹

今回はクレジットカード現金化で後悔するケースと、後悔しないための方法を解説してきました。

もう一度簡単にまとめるので、しっかりと覚えておきましょう。

後悔するケース
  • カード会社にばれてしまう
  • 家族や同居人にバレてしまう
  • 業者に換金率で騙されてしまう
  • クレジットカードの返済に苦しんでしまう
後悔しないための方法
  • クレジットカード現金化の基礎知識を学ぶ
  • 利用する業者を事前にリサーチする
  • 支払い計画を立てて利用する

上記の内容をしっかりと理解しておくことで、クレジットカード現金化を後悔せずに利用できます。

今後の金融取引に大きな影響が出る前に、今回紹介した内容は必ず頭に入れておきましょう。

この記事を参考に、後悔しないクレジットカード現金化ライフを過ごしてみてくださいね。

コメント

コメントする

目次